www.coaa.tw
中華有機農業協会
2019年10月19日 土曜日 <<<<<
口座:
パスワード:
 パスワードを忘れた
  協会案内
  有機認証機構認証証明書
  輔導諮詢業務
  お問い合わせ
今の位置:案内>>協会案内
協会案内
本協会は1997年5月17日理事長鄭逢喜によって法律に基づき成立されまして非営利性の社会団体です。目的としては、有機業者と消費者を結びつけ、有機製品をともに推薦し、品質管制認証制度を確立し、有機製品の品質を保証し、主旨は消費者の利益を守ることであります。
近年以来、欧米、及び日本、世界各地は有機農業に関しての研究に力を入りまして、その発展と結果は世界から注目されました。台湾は行政院委員会と台湾省農林庁に支持されて、民国78年から有機農業の試験研究を始め、適当的に生産も、環境も、品質を擁護するもといて、経営続き、人の体に有利な有機農業食品を生産することを望んでいます。本協会は台湾地域の環境条件で制定された「中華有機農業実施準則(COAS)」に対して、有機農業を推進します。台湾は気候と地理環境条件が特別なので、有機農業を広がり、消費者に安全で美味しい食品を得られ、そして、生態環境を保護する機能を果たしため、本協会は積極的に有機農業認証体系と機制を進めます。台湾の有機農業を促進し、農業を永遠に経営する目的を達して。
本協会は1997年5月に成立して、2002年7月7日正式に国際有機運動連盟(IFOAM)を加入しました。私たちはIFOAMの目標を従って、台湾の有機農業を促進します。国際認証論壇(IAF)と国際有機運動連盟(IFOAM)認証の規定と一致するため、製品認証系統の機構はISO    Guide    65の規範にかなわなければなりません。本協会は有機製品の信用度を高めるため、特にISO    Guide    65を組織の規範にして、目的は全国認証基金会(TAF)とIFOAMの製品認証機構認証の許可を得られます。そして、本協会経営している有機製品認証の品質を高めて、社会人士に優れた有機製品を差し上げます。
本協会は2003年から台湾有機認証機構にISO    Guide    65  運動と一致して、2005年正式に国際符合性評定IA体系に参加して、2005年ドイツCERES認証会社と協力に国際有機認証業務を行って、2006年8月杭州の萬泰認証会社と契約書に調印して、2007年11月ISO    Guide    65  認証の検査に合格して、2008年2月13日に正式にTAFから証明書をもらって、国際符合性評定の有機製品認証機構になりまして、2008年12月16日CAS有機農製品と加工品認証機構増項認証を取りまして、2008年12月30日行政院農委会から有機農産品と加工品認証機構の証明書を取得しました。

電話番号:049-2554051,2568585
ファックス:049-2566660
メールアドレス:coaatw@hotmail.com
連絡先:542南投縣草屯鎮中正路486-11號2樓
訪問率:415421 発表時間:2010-05-10
中華有機農業協会   著作権所有

メールアドレス:coaa.cobc@msa.hinet.net